ABOUT SHIRAKO TOWN
EVENT

白子町は九十九里の温暖なまち。
さまざまなイベントが
四季を通じて開かれます。
  • 4月April
    チューリップ祭り
    白子町役場庁舎の東側の畑にて開催されます。一区画に一人オーナーを募り、植えつけから除草、開花後の掘り取りまでオーナー自らが行います。イベント当日は花の即売、屋台も出る他、楽しいイベントも盛り沢山!
  • 5月May
    たまねぎ祭り
    毎年5月行われる、旬の味“白子たまねぎ”を楽しむお祭りです。あちこちの畑で「たまねぎ狩り」を楽しむ光景や、”白子たまねぎ”のオススメ料理を紹介しております。
  • 6月June
    テニスフェスティバル
    毎年6月第2土曜日曜に開催されるテニストーナメント。2000人ほどが集まる、日本最大級のテニスイベントです。夜は「ウェルカムパーティー」というイベントがあり、バンド演奏なども行われ楽しく過ごします。
  • 7月Jun
    南白亀川イカダのぼり大会
    毎年7月には手作りのイカダで川をさかのぼる、南白亀川イカダのぼり大会が行われます。手作りならではのユニークなイカダが勢揃い!自然現象の起こす奇跡をぜひ体感してください。
  • 8月August
    海水浴
    九十九里浜の南に位置する白子には古所・中里の2つの海水浴場があります。
    広い海でマリンレジャーを満喫できます。
  • 10月October
    白子神社祭礼
    「白蛇」を守り神として奉る白子町の郷社。
    第3土・日曜日の秋祭りだけでなく、初詣・節分・春祭りなど昔ながらの祭事が執り行われています。また、若い方にもパワースポットとして人気です。
  • 11月November
    白子カップ
    毎年11月に開催。テニスとソフトテニスの両種目がある全国でも珍しい大会です。涼しい風を浴びながらスポーツの秋を体感!
  • 12月December
    青海苔漁
    南白亀川で採れる青海苔は、少し珍しい形をしています。昔ながらの、ソダと呼ばれる道具で養殖して収穫します。青海苔を天日干しにする工程は今も昔も手作業で行われています。運が良ければ見られるかも?
  • 1月January
    初日の出
    白子の海から昇る初日の出。ウミガメの丘から見ると願いが叶う!?
  • 2・3月February / March
    しらこ温泉桜祭り
    中里海岸周辺の県道に沿って約500本の河津桜が花開きます。
    2月下旬から3月上旬の開花時期に合わせてイベントを開催し、足湯等の無料サービス、模擬店や特産品の販売もあります。また、期間中は18時から21時まで桜並木をライトアップします。
白子町では、一年を通して
様々なイベントを開催しています。
詳しい情報はこちらからご覧ください。

ABOUT SHIRAKO TOWN
SPORTS

広大な平野部と海に面した土地には、
スポーツ施設がたくさん。
週末はにぎやかな声に包まれます
  • Tennis
    Tennis
    約340面のテニスコートがあり、テニスの町として全国的に知られる白子町。豊富なサーフェスにインドアコート、ナイター設備なども充実していて、年間を通して全国からテニスプレーヤーが集まります。テニスクラブや大会、イベントも多く、毎年6月に開催される白子テニスフェスティバルは全国から2000人以上が集まる国内最大級のイベント。
  • Marine Sports
    Marine Sports
    白い砂浜と鮮やかな青い海が美しい白子のビーチ。中里、古所の2つの海水浴場があり、サーフィンやボディボード、スタンダップパドル(SUP)などのマリンスポーツが盛んです。
  • Soccer
    Soccer
    広大な九十九里平野の南側に位置する白子町には、フットサルコートだけでなく、サッカーフィールドも備えています。白子町サッカー場には町外から訪れるプレイヤーもいて、趣味の仲間や家族連れが集まります。
  • Fishing
    Fishing
    白子町の中央を流れる南白亀川は、上流から河口まで、一年中楽しめる漁場となっています。河口付近の自然公園は、親子で釣りを楽しむ家族の姿も多い地元のレジャースポット。

ABOUT SHIRAKO TOWN
HEALING

ミネラル豊富な天然温泉や、
数多く存在する史跡・文化財。
ちょっとした街歩きが、
心洗われる小旅行に。
  • Hot Springs
    Hot Springs
    地下2000メートルから汲み上げている温泉はミネラルが豊富で、「美肌の湯」として女性からの人気も集めています。
  • Historical Site
    Historical Site
    町名の由来となった白子神社をはじめ、樹齢800年を超える巨木「関の羅漢槙」など、歴史に触れることができるスポットが集まっています。