行政案内

白子町役場

白子町の真ん中で、町を暖かく見守る白子町役場

白子町役場ご案内

白子町役場

白子町の真ん中にある、まるで学校のような佇まいの白子町庁舎。

昭和55年にこの庁舎になってからずっと、白子町を見守り続けてきました。よく見てみると、職員さんたちの持つ優しさや頼もしさ、そして町内外の人々を受け入れる町の寛容さが建物の雰囲気にも現れているようです。

〒299-4292 千葉県長生郡白子町関5074-2
電話:0475-33-2111(代表) ファックス:0475-33-4132
開庁時間:月曜〜金曜 8時30分〜17時15分(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

庁舎内の案内はコチラ! ≫

白子町役場

白子町役場エントランス

役場の前には立派な桜が植えられていて、春になると白子町の新年度を祝福してくれます。実はお花見の穴場スポット!?

役場で働いている職員

白子町長 林 和雄

自然豊かなスポーツと温泉の白子町に
ぜひ一度ご家族でどうぞ

 四季を通じ気候が温暖で、美しい海が広がり自然に恵まれたスポーツリゾート白子。特にテニスは有名で、町内には約340面のコートがあります。また、多くのスポーツを楽しめるように、体育館の建設や高齢者向けのグランドゴルフ場の整備等々、様々な取組をしております。また、天然温泉「白子温泉」は、美肌の湯とも言われ、癒しの場として高い人気を博しております。これらのほとんどが民間の力で盛り上げていることは、白子の誇りでもあります。次代を担う若手の経営者も、自分たちで考え、積極的に投資し、より一層の活性化を図るべく懸命な活動をしております。

林和雄さん

林和雄さん

 一方で都市へ憧れる若者が多いことも事実です。便利さ楽しさは都市の魅力でもあり、一度は住んでみたくなる気持ちを否定することはできません。しかし、地方には地方の魅力があり、それに共感してくださる方に移り住んでいただければと考えています。自然豊かな白子で伸び伸び子育てをしたいとの想いから移住された方も多く、交通の便も決して悪くはありません。

 また、今年から移住者への支援策も多くのメニューを揃えております。新たに飲食店や工場など起業を考えている方のために支援も始めました。そして、天然ガスもあります。どこよりも安価な天然ガスを活用してガラス工房を開いて成功されている方もおり、芸術家の方たちにもぜひ移住していただき持てる力を存分に発揮してほしいと思います。

 とりあえず、週末にでも白子に来ていただき、気軽に過ごしてください。家族でテニスやマリンスポーツ、サイクリングを楽しみ、そして温泉につかってのんびり過ごす。そんな生活からスタートし、近い将来、移住や定住を考えていただけたら嬉しい限りです。


移住に関しては、白子町役場総務部が真摯に対応いたします。白子町の海のような、見るとホッとする笑顔で相談をお受けします!

中山さん

中山直人

【情報統計係】主な業務:ネットワーク関係 防災無線関連

 祖父母の家が海のそばにあり、小さい頃はよく遊びに来ていました。中里というところにプールもあったので、主に夏休みなどに来ており、一か月くらい祖父母の家で暮らしたこともあって、毎日のように海やプールに行って夏を満喫していました。また、学生時代にはテニスをやっていたので、テニスの練習などで来るようにもなっていました。

 のんびりとして、落ち着くなぁ…っていうのが、昔と変わらず白子の良いところですね。

鈴木さん

鈴木 敏行

【企画財政係】主な業務:企画関係

 中学の時から大学生までずっとテニスをしていたので、白子町はテニスの町のイメージが強かったです。就職の時、テニスの盛んな場所で働けたらな…と思い、白子町を選びました。自分の経験を生かすことが出来ると思いうれしくなったことを覚えています。

 白子町のイチオシ!は、スポーツを楽しむ施設や自然環境が整っているところ。例えばテニス大会を行うには、何会場もコートが必要で、大勢の選手や役員の方の宿泊施設も必要になります。全国大会も白子町で毎年数多く開催されているのですが、その時は多いときで2000人くらい滞在されます。でも、白子町ではそのどちらにも対応していますので、そんな大きな大会の会場にも選んでいただけるのかな、と思います。また、ホテルとコートが近いので、移動がしやすいという利便性も自慢ですね。

 また、テニスだけでなくサーフィンを楽しむ美しい海も自慢です。特にサーフィンの初心者にはおススメですよ。ぜひ、一度スポーツと大自然を楽しみに白子に来てくださいね!